【ビジネス書】「30分の朝読書で人生は変わる」から学ぶ朝活のメリット【おすすめの朝活も紹介】

BOOK

こんにちは、Hisashiです。

今回は、松山真之介さんの著書「30分の朝読書で人生は変わる」から朝活動のメリットを紹介していこうと思います。

朝活とは?

朝活とは、いつもより早起きして有意義に時間を使う活動の全般を指す言葉です。

特に活動の内容については決まりはありませんが、自分だけの時間として自己投資に充てる人が圧倒的に多数ではないでしょうか。

誰も起きていない時間に起きる事で邪魔が入らない事から時間の有効利用を考える人たちの間で流行っています。

合わせて読みたい【時間術】成功したい?それならまず法則を知ろう【善は急げ】

30分の朝読書で人生は変わる


30分の朝読書で人生は変わる

著者の松山真之助さんは、サラリーマン時代に通勤で利用する満員電車に耐えられなくなり試しに始発電車で出勤した事から朝の時間の有意義性を見出しました。

では、朝活の何が良かったのでしょうか。松山さんは早起きのメリットとして4つ挙げられています。

メリット①会社中があなたの味方になる

職場に一番乗りの人って凄くないですか?仕事は楽しいだけではなくやはり大変なものです。そんな仕事をする為に一番に職場に来たとなればやる気があるように見え、会社での評価が上がるのです。しかも朝活で本を一冊読んでいたり、ブログを一記事書いていたとなれば益々評判になります。そしてこのように頑張っている人は応援されるものなのです。

メリット②大切な人と過ごす「大切な時間」が増える

松山さんは早起きの出勤を始めた頃、ちょうど娘さんが生まれたようで、夜は早く家に帰らなければならなかったそうです。朝活で仕事を早めに片付け、「あいつは朝に来て頑張ってる」と会社に応援されることで夜は家族と過ごす時間が作れたと言います。辛い仕事に時間を使うより大切な人との時間を大切にしたいものですね。

メリット③突然のトラブルにも動じなくなる

朝の時間に余裕を持つ事は心にも余裕を持つ事に繋がります。始業時間までに問題の案件があればマニュアルを見直せますし、解決策を練ることもできます。もし始業時間ギリギリで出社していたら慌てて対応してさらに問題を大きくしてしまうかもしれません。心の余裕が大切です。

メリット④ちょっと嬉しい出会いが増える

早起き通勤を始めると同じく早起きをして活動している人たちに連帯感が生まれるとのこと。新聞配達のおばちゃんや会社の守衛さん、部署は違えども同じく早起き通勤の同僚などと関わり合う事ができるのです。普段であれば決して知り合う事のない、このような人たちと出会えた事は時として心強い存在になったと松山さんは言います。

早起きのコツ

「早起きが良いことだって分かったよ。でも早起きって大変じゃない」って人の為にこの本では早起きのコツも紹介されています。

3つの「なんとなく」を捨てる

何故早起きできないか、その原因として「夜遅くまで起きているから」と松山さんは主張します。シンプルだとは思いますが核心をついてますよね。

夜は面白いテレビ番組や友達とのコミュニケーションなど誘惑が凄く多いです。そこで思い切って次の習慣3つを止めてみましょう。

  1. テレビやパソコンを「なんとなく」つけない
  2. 飲み会に「なんとなく」参加しない
  3. いつものメンツと「なんとなく」付き合わない

上記のいずれも自分の時間より他人の時間を優先している行動なのです。目的が無いのであればそこは止める勇気が重要です。

「誰かのため」に早起きする

自分のために頑張る事は挫折しやすいと、松山さんは言います。それよりも自分の行動が、誰かに影響する、誰かの役に立つ、誰かに喜んでもらえる、そんな気持ちが大切なのです。たとえば、家族のお母さんは子どもに弁当を作るために早起きをします。自分のためなら「今日は食べなくてもいいか」となりますが「子どもがお昼を食べれないのは大変だ」と頑張ろうと思いますよね。良い意味で他人を利用しましょう。

おすすめの朝活 早起きx読書x伝える

最後に松山さんはおすすめの朝活を紹介してまとめとさせていただきます。

「早起き」x「読書」x「伝える」

朝早く起きてまずは30分の読書、移動時間も有効に使いましょう。寝起きの朝だからこそ読書によって脳を優しく起こし、これからの1日を頑張るための準備運動とするのです。当然知識も身に付きます。

職場に着いたらこれを今度は人に伝えましょう。伝える方法は、直接同僚などに話す方法やSNSに投稿するなど様々です。自分に合った方法で行いましょう。折角読書をしても、そのままでは自分は何を感じたのか忘れてしまうのです。「伝える」ことは知識を自分の頭で編集し、活用することです。そうして外に発信することで初めて自分の力となります。

このインプットとアウトプットの流れが重要と松山さんは主張します。

アウトプットに関してはこちらもどうぞ

【ビジネス書】現実を変えるおすすめビジネス書紹介#1【感想等】

【ブログ初心者】ブログ開設一週間の初心者が思うブログのメリット7つ【始めて良かった】

まとめ

朝活のメリットは伝わりましたでしょうか。他人の時間を生きるのではなく、自分の時間を生きるためにも朝活を始めてみては如何でしょうか。まずは簡単に読書から始めてみるのが良いかもしれません。慣れてきたら松山流にチャレンジしてみましょう。

それでは、このへんで。

BOOK LIFE
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました