【雑記】今更ながら ONE PIECE主題歌「Oneday」にハマった話【アニメ音楽】

OTHER

こんにちは、Hisashiです。

今回は雑記ブログなのにビジネス関係の記事ばかりになってしまい日常的な記事を書いてなかったので少し味変です。

ONE PIECE主題歌「Oneday」

元々ONE PIECE好きだった自分は自粛中暇だった事もあり、ふとアニメ版ONE PIECEが見たくなりました。

それで折角だから盛り上がるシーンの一つである頂上戦争編を見たんですね。

そこで流れてたのがこの「Oneday」

…もうずるくないですか?笑

見たことある人なら分かるはず。歌詞と映像が頂上戦争編の見事に良いところを表現してました。これはずるい、泣かせにきてる。

ONE PIECEの主題歌といえばきただにひろしさんの「ウィーアー」やFolder5さんの「Believe」が有名で人気があると思うんですが、自分の中の主題歌ランキングに見事「Oneday」は割り込んできましたね。

一回目で心を持っていかれました。笑

The LOOTLESS

「TheLOOTLESS」はアニメ版ONE PIECEの主題歌に起用された「Oneday」でメジャーデビューした日本のロックバンドです。

メンバーは野畑慎、大坪祐介、井原拓也、Duranの4人組でしたが、2015年に解散しています。

メンバー全員がONE PIECE好きということで是非主題歌に、と何度も作り直し作曲したのが「Oneday」だったそうです。

ONE PIECE好きだからこそ頂上戦争編のルフィの気持ちや状況を見事に表現し切ることが出来たんですね。納得。

アニメのオープニングについて

自分はアニメを見るとき、特に漫画を事前に読んでいて楽しみにしている作品の時はオープニングがどんな仕上がりになっているのかとてもワクワクしています。

好きなキャラクターがどのように動くのか、作品の雰囲気と合っているのかなんて見方をしています。

オープニングはその作品の顔となる部分です。どんなにストーリーが良くても最初のオープニングが好みでないと少し見る事を躊躇ってしまいます。

逆にオープニングが良いとどんなストーリーなんだろうとそこから興味を持ち、内容へとステージが進みますよね。

最近でいうと「鬼滅の刃」なんかはオープニング主題歌の人気が凄かったですね。あれだけ人気があると歌から作品に入るという層が一定数いそうです。

それだけオープニング主題歌はアニメでは重要なポジションという訳ですね。

オープニング「Oneday」の良さ

良さというかただの感想なんですが、一言でもうめちゃくちゃ良かった。

頂上戦争編ということもあり当時の主要キャラクターがほぼほぼでるというオールスターシリーズなのですが見事オープニングで各キャラクターの見せ場があったのが好きなポイントです。

それと「Oneday」の歌詞がルフィとその兄のエースの関係性を歌ってて聞いてるだけで泣きそうになりました。

ルフィがエースを助けるために頑張ろうとするストーリーにリンクしているのが最高です。大切な人を失いたくないっていう気持ちが溢れてますよね。

まとめ

ONE PIECEって面白いよね。

Onedayもしばらく聴いてそうです。

それでは、このへんで。

OTHER
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました