【ブログ初心者】1ヶ月運営して感じた雑記ブログのメリット・デメリット

LIFE

こんにちは、Hisashiです。

今回はブログについてのお話です。

僕自身雑記ブログである当ブログを約1ヶ月ほど運営しているわけなんですが、運営中に感じた雑記ブログのメリットを紹介していこうと思います。

ブログ始めたいけど雑記ブログってどうなのっていう人の参考に少しでもなればと思います。また雑記ブログを実際に運営している人には「分かる分かる」と楽しんでもらえたらと思います。

それではいきましょう。

そもそも雑記ブログとは?

ではまず雑記ブログの説明から始めます。

「雑記ブログ」とは様々なカテゴリーの記事を取り扱ってるブログの事です。

ブログの種類を大きく分けると「雑記ブログ」と「特化ブログ」の2つ分けることができます。雑記ブログとは大まかに分けたブログの種類の1つということです。

当ブログを参考に見てもらえれば分かりやすいかと思います。当ブログもカテゴリーを「BOOK」「GAME」「LIFE」「FOOD」と4つ程度扱っています。このようなブログを雑記ブログといいます。

ちなみに「特化ブログ」とは雑記ブログとは反対に取り扱うカテゴリーが1つと集中しているブログの事です。テーマ特化という事ですね。

雑記ブログのメリット

それでは雑記ブログのメリットについてです。

メリット①ネタに尽きない

メリット①はネタに尽きないことです。

雑記ブログのはあるカテゴリーに特化しているわけではないので自分の書きたいテーマを自由に決めて投稿することができます。

「今日は珍しいことがあったから記事にしよう」とか「ふと気になったんだけどこれって面白くない?」とか結構その場の思いつきで記事が書けます。

自分の書きたい事を自由に書けるので自分らしい仕上がりになると思います。見直してみると日記のようで楽しいですよ。

メリット②トレンドに乗れる

メリット②はトレンドに乗れることです。

自由に記事のテーマを決められるので今話題になっている事や流行っていることなんかを投稿しやすいです。それによって集客率も上げられるのがとても大きいですよね。

Twitterと連携している人は特にTwitterのトレンドを元に記事を投稿すれば見てもらいやすいものが作りやすいのではと思います。

僕も実際に『自分を構成する5つの漫画』を記事にして投稿しています。

メリット③自己流だから楽しい

メリット③は楽しいことです。

特に文章を書くのが好きな人や自分の思っていることを表現するのが好きな人は向いていると思います。

雑記ブログでは自分の書きたい事を主に扱えます。自分の意見を発信するのにこれ以上のツールはないんじゃないでしょうか。

僕の場合全然収益は上がっていませんが単純に自分の思いをまとめて投稿しているだけで楽しいのでおすすめです。

メリット④継続しやすい

メリット④は継続しやすいことです。

自由にテーマが決められて流行っているものも記事にできるうえに楽しいんだから続かないわけがないですね。

成果を出す為にはまずは継続してある程度モノを大きくしていく必要がありますが、それは毎日コツコツといった積み重ねの力を利用するのが得策です。そこでコツコツ継続する練習として雑記ブログを運営してみても良いかもしれませんよ。

僕の場合は1ヶ月間毎日記事を投稿し続けていますのでどんどん大きくなっていくブログを見て積み重ねの大事さを学ぶことが出来ました。

メリット⑤自分の力になる

メリット⑤は自分の力になるです。

様々なテーマを扱う雑記ブログだからこそ、広い視野で現実を見る観察眼が鍛えられます。それと同時に興味の幅が増え、物事を知ろうとはじめます。

他にも色々文章が上手くなっていきますよ。人が読みやすい文章や好奇心をくすぐるような文章を書かなければ読者は増えていきません。必然的に文章力が上昇します。

人のために書いているブログですが結果として書いている自分自身の成長という大きなメリットを生み出してくれるのが嬉しいですね。

メリット⑥方向転換が可能

メリット⑥は方向転換が可能なことです。

様々な記事を書いていると人気記事や人気カテゴリーが生まれると思います。ですからそこを重点的に伸ばしていけば特化ブログとしてより専門的なブログにする事が出来ます

特化ブログの特徴として稼ぎやすいというメリットがありますが、それを狙うのであれば人気を見つけてから方向転換を図るという雑記ブログの戦略が立てられそうですね。

ちなみにこのブログはゲームをメインに書いていこうと思ったのですが、他記事を書くのが楽しすぎて方向転換を余儀なくされています。もっと頑張らなければ。笑

メリット⑦読者層の幅が広い

メリット⑦は読者層の幅が広いことです

広いジャンルの記事を投稿するのでそれぞれの記事に興味を持った人がみてくれやすいです。

逆を言うとその記事しか見てもらえないパターンも多いので難しいところかもしれません。ただどんな記事が流行るかは分かりませんので色々な人に刺さる記事が書けるのであればメリットと言えるでしょう。

雑記ブログのデメリット

続いてデメリットの紹介です。

デメリット①稼ぎにくい

デメリット①は稼ぎにくいことです。

特化ブログと違い一つの事をそこまで掘り下げるような記事は書きませんので固定読者やそのテーマに真剣になっている人を呼ぶことが出来ません。

本気で何かを学びたいと思っている人は勉強のために何度もそのブログを訪れているはずです。実際に僕もブログを始める際にブログ講座系のブログを何度も見るようにしていました。

このような人がつかないので集客率は疎らとなり結果、稼ぎにくいというデメリットになります。

デメリット②ブログの成長が遅い

デメリット②はブログの成長が遅いことです。

よく言われていることですが、1日1記事しか投稿できないとしてカテゴリーが4つに分かれていたら他の3つは新着記事が生まれないということになります。

読者的にはあれの次はこれが知りたいと連鎖的に記事を見ようと思いますのでそのジャンルの記事が少ないとがっかりして見てもらいにくくなると思います。そうなるとよりの知りたい事の豊富な特化ブログを読むというのは必然ですよね。

まとめ

以上が雑記ブログのメリット・デメリットでした。

色々挙げてきましたが目的によって雑記ブログでも特化ブログでも好きな方を始めてみたら良いと思います。

個人的には書きやすく楽しい雑記ブログはありだと思いますよ。まずは雑記ブログで運営方法やブログ力を高めてから次に特化ブログで収益を狙ってみては如何でしょうか?

結論、雑記ブログは楽しいよって事です。

それでは、このへんで。

LIFE
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました