【セブンイレブン】暑い夏はこれでさっぱり!鶏と魚介の旨味!塩ラーメン食べてみた【感想と紹介】

OTHER

こんにちは、Hisashiです。

今回は最近暑くなってきたのでそんな時にピッタリのコンビニラーメンを紹介したいと思います。是非最後までご覧ください。

「鶏と魚介の旨み!塩ラーメン」

こちらは2020年5月27日に発売されたセブンイレブンの新商品になります。

まだ6月も始めですが凄く暑い日でしたからさっぱりとしたラーメンが食べたいと思った時にふと寄ったセブンイレブンでこちらを見つけ購入しました。

醤油や味噌ラーメンはよく見かけますが塩ラーメンって結構珍しい気がします。セブンイレブンの新塩ラーメンどんなものなのか感想をまとめていきたいと思います。

原材料名と栄養成分表

フォルムのテカテカはごめんなさい

では原材料を見ていきます。

ラーメンスープ(塩たれ、鶏ガラスープ、砂糖、その他)、茹で中華麺(小麦粉、塩、卵白加工品)、ねぎ、メンマ炒め、煮豚、食用油脂混合、水菜、煮豚たれ/かんすい、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、酸味料、クチナシ色素、(一部に卵・小麦・ごま・さば・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

【添付スパイス】ホワイトペッパー、コーングリッツ

続いて「一包装当たり」の栄養成分表です。

熱量399kcal
蛋白質16.3g
脂質8.9g
炭水化物64.7g
(糖質:62.2g)
(食物繊維:2.5g)
食塩相当量6.2g

嬉しいところとしてラーメンでは定番の具材が多く使われています。ネギ、メンマ、煮豚がそれですね。茹で卵やナルトは乗っていないですがまぁ十分と言えるでしょう。

栄養成分的には熱量(カロリー)が他のラーメン系の商品と比較しても低めなのが特徴的ですね。蛋白質や脂質も少なめなので熱量が低いのは必然とも言えるでしょう。炭水化物に関しては数値的には一食の量として妥当かなと思います。ただやはりコンビニ商品、食塩量が高いので食べ過ぎには気をつけましょう。

調理方法と添付スパイス

調理方法はコンビニ商品ならではの電子レンジで温めるだけです。

レンジ加熱目安は500wで4分40秒、1500wで1分40秒です。あとはフィルムをとってスープの上にあるトレイから麺や具材をスープの中にインするだけで完成です。熱くなってるので汁はねには十分に注意しましょう。

またこちらの商品には「特製スパイス」が添付されています。レンジでチンしたらお好みでスパイスを入れるとまた味が変わるので楽しめると思いますよ。

実際に食べてみた!

出来上がりの写真です

折角なので添付スパイスは後から入れることにしてまずはそのままで食べてみました。食べた感想は、ちょっと味気ないかも?です。。個人的には塩ラーメン感は感じられるのですが、旨味的な方はちょっと弱いかなという印象です。

次に特製スパイスを入れて食べてみました。うーん!こっちの方が断然美味しいです。スパイスは胡椒ですからラーメンとの相性は抜群ですね。入れない時と比べると胡椒の風味で塩スープの良いところを引き出してるような節があります。スパイスを入れること前提の味調整だったかもしれません。

麺はちぢれの細麺調です。スープとしっかり絡むのでこちらに関しては特に問題はないと思います。食べやすい感じですね。具材に関してはボリューム自体は少ないです。ですが塩ラーメンを彩る具材としては申し分ありません。ネギが良いですよね。ネギ好きです。丁度良い程度にシャキシャキ感が残っていてネギの良いところが出ていると思います。煮豚はちょっと物足りないかなーという印象です。美味しいと思いますがコンビニラーメンのだからなのか一口サイズで小さめな仕上がりです。

まとめ

総合評価:⭐️⭐️⭐️ (最高五つ星)

暑い日にさっぱりしたい時にはありな商品です。ただボリュームが少ないところが食べ盛りの男の子のハートを射止める事が出来なかったポイントです。あと味に関してちょっと物足りないと感じました。塩ラーメンだからそこは好みなんでしょうか?

醤油や味噌の定番ラーメンの気分じゃないなーという時や暑い日で汗をかいたなーという時には持って来いのラーメンなのは間違いないと思います。

セブンイレブンその他レビューはこちら

【地域限定】ピリッと辛い!越後味噌仕立ての混ぜそばを食べてみた!【感想等】

【激辛ラーメン】蒙古タンメン中本 極豚ラーメンに挑戦!【感想】


如何だったでしょうか。

是非気になった方は食べてみてください。

それでは、このへんで。

OTHER
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました