【趣味】一人でも大人数でも初心者でも上級者でも楽しめるアウトドアな趣味…それがBBQ

OTHER

こんにちは、Hisashiです。

暑い夏、夏休みやお盆の季節です。

長い休みには帰省して久し振りに家族や友達と会う方も多いと思います。

僕も大学時代の友達と遊ぶ事が多いのですが、そんな時に最高の企画が『BBQ』です。

もう休日を満喫するには持ってこいですよね。

今回はこの『BBQ』の魅力をまとめてみたいと思います。

それではいきましょう。

BBQとは

まず『BBQ』とは、薪や炭などを使って肉、魚、野菜なんかをじっくり焼いて調理して食べるアウトドアな企画の事ですね。

百聞は一見に如かずということで写真をいくつかあげてみます。

炭を育てていきます
ねぎまのネギが焦げて大変
でかめの肉をじっくり焼きます

はい、こういうことです。

屋外でのんびり焼きつつお酒を嗜むのがあまりにも最高な大人の休日です。

BBQの魅力

BBQ』の魅力は、「調理だけでなく準備も含めて全てが楽しめる企画になっている」です。

BBQって始まりから終わりまでにやる事が沢山あるんですよね。

まず場所を決めて、調理道具などの資材を買いに行って、焼きたい食材を見に行って、実際にセットして、準備して、調理して食べる。

それで食べ終わったら、炭の処理、洗い物などの片付けをして、今日のBBQの出来について話し合って終わりです。

この終了までの過程がBBQの魅力です。

みんなでわいわい

いくつもの役割を集まった人で協力しながら進めていくのがほんとに楽しいんです。

食材を買いに行くだけであれが欲しい、あれはいらない、前回だめだったから今回はこうしよう、とか凄く盛り上がれます。

それとお金が全然掛からないのも魅力です。

安いグリルを買えば道具をある程度揃えても1万円も掛かりません。

しかも一回用意すれば繰り返し使えるので2回目以降は大体食費ぐらいで済むのが嬉しいですね。

この気軽さもBBQの魅力でしょう。

BBQの場所

最高のロケーション

BBQをやるとなったら考えたいのが場所です。

大きく分けると3つになります。

それがこちら。

  1. BBQ施設
  2. キャンプ場
  3. 自宅の庭

それぞれ一つずつみていきましょう。

①BBQ施設

BBQ初心者の方におすすめです。

準備や後片付けなどを施設側でやってくれるのでめちゃくちゃ楽にBBQが楽しめます。

予約さえしておけば快適にテントやテーブルが使えるので女性や子供がいる場合も安心です。

荷物を運ぶ手間も時間も必要ないのが嬉しいポイントとなっています。

②キャンプ場

BBQに慣れてきた方におすすめです。

慣れてくると自由に過ごしやすい自然の中がとても快適に思えてきます。

自分たちのお気に入りスポットを探してみるのも楽しいのでおすすめですよ。

ただ場所によってはテーブルやテントなんかを用意したりする必要が出てくるので準備が大変だったりします。

行く時は環境を調べてから行きましょう。

③自宅の庭

のんびりBBQを楽しみたい人におすすめです。

荷物運びや準備がとても楽ですし、台所や綺麗なトイレがあるので衛生面でも問題ありません。

車での移動も必要ないので家族や友人とお酒を飲みつつ楽しく過ごす時にうってつけでしょう。

問題としてアパートなどの集合住宅の場合は禁止されてたりするので迷惑にならないような場所でするように気をつけてくださいね。

BBQに必要な道具

それではこれだけあれば快適に楽しめるというBBQに必要な7つ道具を挙げてみます。

①コンロ

まずはコンロです。

これが無ければBBQは始まりません。

②クーラーボックス

屋外で夏など暑い日に欠かせないのがクーラーボックスです。

保冷剤などでキンキンに冷やした飲み物を炎天下のした飲むのは格別です。

③折りたたみ椅子

あると非常に便利なのが折り畳みの椅子です。

座るってやっぱりめちゃくちゃ楽です。

④テーブル

いざという時に頼りになるのがテーブルです。

ちょっとした物置としても使えるので持っておいて損はありません。

⑤タープ

持っていると快適さが別次元のアイテムです。

自分で日陰を作れるって最高ですし、5分もあれば出来るので簡単です。

⑥火起こし機

BBQで慣れていないと大変な作業NO.1が火起こしです。

火がつかないBBQほど悲しいものはありませんので慣れるまで使ってみてください。

⑦火消し壺

個人的お気に入りアイテムがこの火消し壺です。

炭の後処理とかって初めてだと困ると思うんですがこれがあれば別です。

炭を入れて冷まして持ち帰るだけでいいのでもう何も心配はいりません。

その他必要な道具

  • 軍手
  • トング
  • 着火剤
  • チャッカマン
  • 紙コップ・紙皿
  • スポンジ・金たわし
  • 洗剤
  • ウェットティッシュ
  • ゴミ袋

これだけあれば十分快適なBBQが出来ます。

まとめ

以上がBBQの紹介でした。

一人でも大人数でも初心者でも上級者でも楽しめるアウトドアな趣味…それがBBQです。

ただみんなで焼いて食べるだけなのにこんなに楽しいものはありません。

この夏、仲の良い人を集めてBBQに行ってみてはどうでしょうか?

マナーを守って楽しく快適なBBQを!

それでは、このへんで。

OTHER
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました