【ブログ初心者】初心者の雑記ブログでもGoogleアドセンスに合格出来る!コツと裏技紹介します

LIFE

こんにちは、Hisashiです。

まず、「Googleアドセンス合格しましたー!」少しでもこのブログが認められたというように感じられてるのでとても嬉しいです。

そこで今回はGoogleアドセンスに合格するまでに僕が意識した事と合格裏話を紹介していきたいと思います。

ブログ初心者の方の参考になればと思います。

それではいきましょう。

申請時のブログの状況

まずは申請時のブログの状況を公開します。

これぐらいあれば合格するんだという参考にしてください。

ブログ形態雑記ブログ
ブログ運営期間1ヶ月半
PV数1000程度
記事数40記事
記事の平均文字数2000程度
アフィリエイト広告あり

こんな感じの初心者雑記ブログでも合格できます。専門的な特化ブログの方が受かりやすいらしいですが、雑記ブログでも大丈夫でした。

アフィリエイト広告は貼らない方が良いという情報もありましたが、外すのが結構大変だったので貼ったまま申請しましたが特に問題なかったようです。

むしろアフィリエイト広告を貼っていたからこそアドセンスに合格できたと思っています。詳しい話は後ほど。

合格までやった5つのコツ

それでは合格するまでに僕が意識してやったみたコツを5つ紹介していきます。1つずつ見ていきましょう。

コツ①独自ドメインの取得

コツ①は『独自ドメインの取得』です。

アドセンスに合格した様々なブログを参考にさせていただきましただその際に多くの人が言っていたのがこれです。

ドメインとは、ネット上の住所の事です。OOO.comなんかがそれですね。

僕の場合はXサーバーというレンタルサーバーを利用してブログを立ち上げたのですがその際に「無料キャンペーン」で独自ドメインを取得出来ました。有料なのですがその分気合いも入るのでブログを続けていきたい方にはおすすめできます。

無料の「はてなブログ」などでも合格が貰えることから独自ドメインは必須ではなく、推奨である事に注意してくださいね。

Xサーバーについてはこちらからどうぞ

エックスサーバー

コツ②記事数の充実

コツ②は『記事数の充実』です。

これに関しては3記事程度で合格したという人もいるようですが、専門性が高い特化ブログなどで1つの記事の質が高い可能性があります。

僕の場合はカテゴリーは4つに絞ってるものの、色々なおすすめを紹介する「雑記ブログ」でしたから出来るだけ記事を作る事を心掛けました。

大体10記事の区切りに申請する様にしていましたね。そしたら40記事目で合格できたので雑記ブログならばそれぐらいの数はいるのではと思います。

コツ③運営者と運営ブログの説明

コツ③は『運営者と運営ブログ説明』です。

まずは運営者ですが、これに関しては誰が書いているという不透明なところを出来るだけクリアにして信頼を得られるような効果があるようです。

運営者に関してはプロフィールを細かく書き、投稿記事の下やサイドバーに表示させて読者に見やすいようにしました。

画像については動物のアイコンの人も多かったのでそれを真似て動物の写真を使用していますが問題ない様です。

次いで運営ブログの説明に関してですが、これはどのようなブログかわかりやすくする効果があるます。

雑記ブログなら尚更でどんな目的で、どの様な記事を投稿しているのかはっきりさせた方が良いかと思います。

僕の場合はめちゃくちゃ簡単にですが「ブログ紹介」のページを作成しメニューやフッダーにリンクを表示させました。

まだ無いという方は方向性を意識できる意味でも有効なので作成してみては如何でしょうか。

コツ④プライバシーポリシーの設置

コツ④は『プライバシーポリシーの設置』です。

コツというか必須です。

Google先生的にも広告の使用を許可して悪用されては信用ガタ落ちですからね。広告の使い方や在り方なんかをまとめたページが必要と言うことです。

当ブログもプライバシーポリシーを設置しメニューとフッダーにリンクが表示されています。ブログ名などを書き換えていただければ全然コピーしてもらって結構ですので、まだ設置されていない方はご自由にどうぞ。

コツ⑤お問い合わせフォームの設置

コツ⑤は『お問い合わせフォームの設置』です。

こちらは数々のブログでアドセンス対策として設置する事を多くおすすめされていました。

僕の場合は「 Contact Form 7」というプラグインを利用して作成しています。設置まで10分程度で出来ましたから、簡単に作成できますよ。

作成したページはプライバシーポリシーと同様にメニューとフッダーに表示させてます。念のため作成したら自分宛に送り確認する様にしてくださいね。

注意されてるけど関係なさそうな2つの事

これをやったら合格出来ないよと言われてることもあります。当ブログでは色々対策するのが大変だったので気にせずに申請しましたが合格できたのであまり関係ないのかと思います。

それではがその2つの事を紹介していきます。

注意点①内部リンクの充実

注意点①は『内部リンクの充実』です。

これは2ヶ月目になって記事が増えてきたから出来た事ですが、出来れば色々な記事を見てもらいたくてリンクを作るようにしていましたが、あまり良くないと言われています。

Google先生的にも多くのページを読者に開いてもらい広告を見てもらう必要がありますから、内部リンクが貼ってある方が都合が良いとは思うんですけど、ダメなんですかね?

ブログとしても見栄えも機能性も良くなるので全然やって良いと思いますよ。

注意点②アフィリエイト広告の設置

注意点②は『アフィリエイト広告の設置』です。

一般的に広告を貼っているとGoogle先生の機嫌を損ねやすいから申請時は全て外した方が良いと言われています。

当ブログではGoogleアドセンスに合格出来ないので先にアフィリエイト広告を利用していた為申請時にもガンガン広告は貼ってありましたが、問題なく合格を貰いました。

むしろ僕はアフィリエイト広告を貼っていたからこそ合格出来たと思っているので気にせず利用して良いと思いますよ。

アフィリエイト広告を使った裏技

それではなぜ僕がアフィリエイト広告を貼ったからこそ合格できたのか解説していきます。

そもそも合格通知を貰う前に恥ずかしながらちょっとした事件がありましてそれが関係しています。

「アフィリエイトサイト登録解除事件」

その事件というのが「アフィリエイトサイトの登録解除」です。

どういうことかというとASPのポリシーに違反したから登録を取り消しますよというものです。一時的に広告が無効になり、ブログ内のリンクをクリックしても「無効のリンクです」と表示されたのです。

かなり焦りましたが、修正した旨を報告すると再登録の手続きが出来ましたので今では解決しています。

裏技紹介

では裏技とは何か。

それは「アフィリエイトサイトに添削してもらう」です。

今回の事件の要因は「引用元の表記がない引用文献があります」という事でした。これがアフィリエイトサイトの規約に違反していた為登録解除されたんですね。

ではなぜ直ぐに修正できて再登録できたのか?アフィリエイトサイトが違反箇所を指摘してくれたからなんですよね。この記事のこの部分がダメですといった説明があるメールが届いたのです。つまり自分のブログの問題が見つけられたという事です。

Googleアドセンスって不合格になってもどこが悪かったとは教えてくれないですよね。もしかしたらアフィリエイトサイトと同じような問題で不合格になっているかもしれません。

そうしたら一旦登録は解除にはなりますが修正してアフィリエイトで再度合格したらGoogleアドセンスにも合格しやすくなるとは思いませんか?

実際僕はこの流れで合格出来たので先にアフィリエイトサイトを利用するのは大いにアリな気がします。貼っていても合格も出来ましたしね。

僕が合格時に利用していたサイトも紹介しておきます。使いやすいので利用してみてください。

まとめ

以上が当ブログがGoogleアドセンスに合格するまでの意識した事と裏技でした。

初心者の雑記ブログでも今回紹介した方法を意識すれば合格出来ると思いますので、まだ合格していない方は参考にしてみてください。

アフィリエイト広告を利用するという裏技もありますが、そもそも規約に違反しない様に記事を作るようにしてくださいね。

僕のように知らず知らずのうちに違反している事もありますので細心の注意を払って楽しいブログライフを送りましょう。

それでは、このへんで。

LIFE
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました