【読書法】自分を見直して読書習慣を身につけよう!読書が続かない人の特徴5つ

BOOK

こんにちは、Hisashiです。

今回は読書好きの僕がどうしても読書が続かない人の特徴をまとめてみました。

読書は自己成長に効果的な最強のツールですが、その効果を最大限に活かすには続けていく必要があります。

読書が続かないという人に自分の読書法を見直すきっかけになれば幸いです。

それではいきましょう。

特徴①最初から完璧に読もうとしている

特徴①は『最初から完璧に読もうとしている』です。

実はこれ真面目な人ほど陥りやすい罠だったりします。僕自身も真面目なのでよくやっていました。

本を読む目的ってその本から「あれが知りたい、これが知りたい」と何かしら欲しい情報があって読み出しますよね。

しかし始めから順番に沿って読むとなると自分の求めている答えに辿り着くまでに時間が掛かり、結果飽きてしまうんですよね。

良い本はどこからでも読める本だとどこかで聞いた事があります。

まずは目次を見て自分の興味あるページから読みましょう。そこからその内容に関連するページを読むようにすると読みやすいです。

特徴②興味のない本を読んでいる

特徴②は『興味のない本を読んでいる』です。

誰かにおすすめされたとか社会人として読んでいなきゃダメとか言われて自分の興味とは違った本を読んでませんか?

興味のない本はいくら自分の成長に役立つとしてもは楽しくないものです。結果続きません。

それなら自分の興味のある分野や得意分野の本を集中的に読んで、専門性を身につけた方がよっぽど自己成長に繋がりますよ。

まずは、自分の興味が持てる、読んでいて楽しい本を選びましょう。

特徴③レベルが合わない本を読んでいる

特徴③は『レベルの合わない本を読んでいる』です。

レベルが違うとは大人が小学生の算数ドリルをやるようなものです。逆に子供が大学生の論文を読んでも意味が分かりませんよね。

読書が続かない人はこのように自分のレベルと合わない本を選んでる事があります。

簡単すぎる本を読んでも、難しすぎる本を読んでも身につきにくいものです。

そもそも文章を読むというのが苦手という人もいます。そういう人は漫画を活用するなど自分の読みやすさを重視して本を選びましょう。

まずは、初心者向けと言った簡単な本を読んでみて徐々に専門性のある難しい本にレベルを上げていきましょう。

特徴④読書する時間がない

特徴④は『読書する時間がない』です。

仕事や家事で忙しい人や色々な事にチャレンジする活動的な人が抱えやすい問題です。

新しい事を始める為には工夫してその時間を作る必要があります。引き出しに物が一杯では新しい物を買ってきても入らない事と同じです。

本を読む事は楽しいことでもありますが勉強することでもあります。出来れば集中する時間が欲しいところです。

まずは、何かしら引き出しを空っぽにするように今やっている何かの時間を読書の時間に入れ替えましょう。忙しい人は朝早起きするとか寝る前に少しだけなど時間を作る工夫をしましょう。

まずは、朝の時間を活用してみては如何でしょうか。朝活についてはこちらからどうぞ

特徴⑤買った本をすぐに片付ける

特徴⑤は『買った本をすぐに片付ける』です。

本屋に行って読みたい本が見つかっても、家に帰ったら本よりも先に携帯を触り始めるなんて事はありませんか?

一度本から興味を失うと読むためのエネルギーはどこかに行ってしまい、読まない本の山で本棚が埋まってしまいます。荷物を運ぶだけの馬になってはいけないのです。

読みたいと本を買った瞬間こそが1番本に興味を持っている瞬間です。その瞬間は吸収率が高く本を自分の力にしやすいので活用しましょう。

まずは、本が手に入った瞬間に読む出しましょう。そして片付けるのではなく目の付く場所にいつでも触れるように置いておきましょう。

僕のおすすめは電子書籍を利用する事です。電子書籍ならば購入後すぐに読む事が出来るので吸収率の良い状態で読書ができます。

電子書籍のメリットをまとめていますのでこちらもどうぞ

まとめ

今回は読書習慣が身につかない人の特徴を5つ挙げました。あなたは当てはまるものがあったでしょうか?当てはまるものがあったら自分の行動を見直してみましょう。

ちょっとしたアドバイスも項目ごとに載せていますので参考にしてみてください。

読書習慣を身につけて生活をより良いものにしていきましょう。

それでは、このへんで。

BOOK
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました