【一人暮らし】風邪で動きたくない時に用意しておきたい食べ物5つ

OTHER

こんにちは、Hisashiです。

この間久しぶりに風邪を引いたようで熱っぽいしだるいしで大変でした。(すぐに治って良かったです)

やっぱり健康が1番ですね。

そこで今回は一人暮らしが風邪を引いた時に用意しておきたい食べ物を紹介してみます。

風邪を引いた時ってご飯を準備するのが大変ですし食べる気力すら出ないですよね。

僕も実際に食べる風邪の時でも食べやすいものを紹介するので是非参考にしてみてください。

それではいきましょう。

1.おかゆ

まず1つ目は『おかゆ』です。

おかゆは柔らかく消化も良いので身体への負担が少ないのでおすすめです。

またお粥は水分を多く含んでいるので満腹感も得られますし、水分補給も同時に出来るので風邪の時に重宝します。

特にレトルトのお粥は温める必要のない商品もあり準備が楽なのも嬉しいところですね。

卵や梅干しなんかとも相性が良いので風邪の時にはもってこいの食べ物になっています。

2.冷凍うどん

2つ目は『冷凍うどん』です。

冷凍うどんはつるつるっと食べる事ができるので喉が痛い時でも楽に食べる事が出来ます。

勿論冷凍うどんはレンジで温めるだけで作ることも出来るので調理もとても簡単です。

冷たいうどんも良いですが身体が温まるようにあったかいうどんにしても良いですよ。

おすすめレシピはぶっかけ風うどん。

めんつゆ適量とといた卵を掛けるだけで簡単に美味しく出来上がるので試してみてください。

3.パックご飯

3つ目が『パックご飯』です。

風邪を引いててもご飯が食べたい…そんな時に重宝するのがこのパックご飯です。

お米が家にあっても炊いた後の洗い物などの後始末が風邪を引いてると辛いですよね。

レンジでチンするだけで1食分のご飯が直ぐに出来上がるのでとても便利です。

あとは納豆でも卵でも掛けて美味しく食べましょう。

個人的にはお茶漬けがサラッと食べられて好きですね。

4.ウイダーInゼリー

4つ目は『ウイダーInゼリー』です。

もはや最終兵器と言っても過言ではない商品ですね。

ご飯を用意するのも食べるのも辛い時に10秒チャージ出来ます。

ゼリー状なので喉が痛くても食べやすい(飲みやすい?)のがありがたいです。

風邪を治す為に使われるビタミンCも補給できるので食べておきたいですね。

5.フルーツグラノーラ

最後は『フルーツグラノーラ』です。

シリアル系の食品で牛乳をかけるだけで食べられるので準備がとても簡単です。

美味しいですしビタミンなどの栄養も取りやすいのでよく食べています。

牛乳の代わりに免疫力を高めてくれるヨーグルトと一緒に食べるのもおすすめです。

番外編:スポーツドリンク

風邪を引いた時は体温がとても高くなり汗を大量にかきますので水分補給が大切です。

普通の水でもよいのですがそれよりも水分補給におすすめなのがスポーツドリンクです。

スポーツドリンクの方が水よりも体液に近い為吸収が早く、効率的に水分補給が可能なので風邪など大量に汗をかく時はこちらが良いと言われています。

冷たいと身体に負担がかかるので冷蔵庫から出しておき常温にすると尚良いですよ。

まとめ

以上が一人暮らしが風邪を引いた時に用意しておきたい食べ物でした。

ほんと一人暮らしは風邪を引くと辛いです。

色々食べ物を挙げましたが少しでもやばいと思ったらすぐに病院に行って薬を処方してもらうのが1番です。

薬を飲んで栄養・水分を摂り、あとはゆっくりと休みましょう。

健康って大切です。

それでは、このへんで。

OTHER
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました