【筋トレ】これで完璧!ジムで筋トレするときのおすすめアイテム5選【紹介】

WORKOUT

こんにちは、Hisashiです。

今回はジムでウェイトトレーニングする時におすすめのアイテムを紹介します。

折角ジムで筋トレするなら効率的にしたい…

トレーニングで身体は大きくしたいけど怪我はしたくない…

ジム初心者だけど本格的なトレーニングがしたい…

こんな悩みを抱えている方に向けての記事です。

折角ジムで筋トレするなら効果が出た方が嬉しいですよね。アイテム一つで筋トレの効果は格段に上がりますので是非試してみてください。

今回紹介するアイテムは実際に僕が使っているものなのでその使い心地は保証しますよ。

それではいきましょう。

シューズ収納部付きボストンバッグ

一つ目はシューズ収納部付きボストンバックです。

ジムでウェイトトレーニングをする時必要となるアイテムって意外と多いものです。それをいくつかの袋に分けて持ち運んでいた時に出会ったのがこのアイテムです。

魅力:大容量な大きさとシューズ収納部

容量が大きくジムに必要なアイテムをまとめて持ち運ぶことが出来ます。荷物を一つにまとめて置くことで忘れ物も減りますし、持ち運びも楽になるのでおすすめです。

そして何と言ってもその他のバッグと違いはシューズの収納部が付いていることです。ジムでトレーニングする際はトレーニングシューズが欠かせませんが、それ用の袋を持つのも面倒ですよね。

このバッグであればその他のアイテムと一緒にシューズも持ち運べるのでとても便利です。

値段も2480円とお手頃なのも嬉しいところです。コスパ面でも優秀ですので是非試してみてください。

トレーニングベルト

二つ目はトレーニングベルトです。

スクワットやデッドリフトなど高重量を扱うような種目で身体を大きくしたいと考えている時に腰への負担が気になったので購入しました。

魅力:抜群の安定感と腰への負担軽減

トレーニングベルトは筋トレ上級者が使うものだ、と考えている方は多いのではないかと思います。ただこのような筋トレサポート系のアイテムは上級者だけではなく、実は初級者こそ必要なアイテムなのです。

初心者のうちは慣れないトレーニングを無理な体勢で実施してしまい結果怪我をしてしまうことがあります。この怪我を防止する為にも初級者内からトレーニングベルトは導入する事をおすすめします。

トレーニングベルトを巻くと腹圧(お腹周りの圧力)が増して身体に安定感が生まれます。この安定感が怪我を防止してくれるのです。

少し大きめですのでサイズを選ぶ時には少し注意が必要です。L〜XSまでサイズがありますので自分のウエストに合わせて用意してみてください。

パワーグリップ

三つ目がパワーグリップです。

背中の筋トレをする時にどうしても背中より先に腕が疲れてしまい困っていた時に出会ったアイテムです。

魅力:握力の補助と掌の保護

主にプル系(引く種目)の筋トレで背中の筋肉を鍛える時に使用します。たとえば懸垂やデッドリフトですね。

どちらの種目も腕が先に疲れてしまい背中を追い込めないということが多々ありましたが、このアイテムを導入することでしっかりと背中を追い込めるようになりました。

持ち上げたいものに対してベロのような部分を巻きつける事でグローブが支えてくれる形になり、握力のサポートをしてくれます。

滑り止めも付いておりグリップ力が増すのでしっかりと最後まで握っていられますよ。

またグローブとしての役割もあり、掌を保護してくれます。マメが出来ると痛くてトレーニングどころじゃありませんよね。それを防止してくれるのも嬉しいところです。

プロテインシェイカー

四つ目はプロテインシェイカーです。

筋トレの効果を最大限に発揮するのなら筋肉を作る栄養にもこだわった方が効率的です。トレーニング中の水分補給やトレーニング後の栄養補給にプロテインシェイカーはうってつけです。

魅力:粉末が溶けやすく、すぐに栄養補給出来る

トレーニング後の30分がプロテイン摂取のゴールデンタイムと呼ばれており、筋肉へ栄養が届きやすい状態を言います。この時間にサッとプロテインを補給するにはプロテインシェイカーが便利です。

個人的シェイカーの重要なスペックは容量と洗いやすさです。以前は500mlサイズを使っていましたが、EAAやマルトデキストリンといったトレーニング中に飲むドリンクを作る際に小さな物だと何度も注ぎ足す必要が出て面倒でした。

そこで最近購入したのがこちらです。

大容量プラスブレンドボールにより粉末がとても溶けやすくておすすめです。液漏れもしないので使いやすいですよ。

詳しくはこちら

ただまだそこまでのものは求めていないという方は500mlのサイズで十分だと思います。安価で購入しやすいのでお試しを考えている方はこちらをどうぞ。とても洗いやすいですしおすすめです。

ワイヤレスイヤホン

最後がワイヤレスイヤホンです。

音楽を聴きながらするトレーニングは最高です。テンションも上がるしやる気も出ます。そんな時に欲しくなったアイテムです。

魅力:コードレスでトレーニング中邪魔にならない

有線のイヤホンですとトレーニング中にコードがどうしても気になってしまいます。コードを引っ掛けて携帯が飛んでいく前にワイヤレスイヤホンを導入しましょう。

トレーニングの効率性を上げるには音楽の力で集中力を上げることが大切です。

周りの音が消えて自分だけに集中できるので自然とトレーニングの質が上がります。モチベーションも上がり最後の最後まで意欲的にトレーニング出来るのでしっかりと筋肉を追い込む事も出来ますよ。

おすすめなのが防水機能があるタイプのイヤホンです。運動中はどうしても汗をかきますからね。今回紹介するタイプも防水性能に優れたものなので是非試してみてください。

まとめ

以上ジム筋トレのおすすめアイテムでした。

折角ジムに行くのであればしっかりと効果的なトレーニングで良い身体を作りましょう。どれも初級者からおすすめできる便利アイテムなので導入してみてくださいね。

怪我を予防して楽しいトレーニングを!

それでは、このへんで。

WORKOUT
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました