【メルカリ】売上金そのままで大丈夫?振込申請の方法まとめました

LIFE

こんにちは、Hisashiです。

メルカリで商品が購入されたら売上金として出品者に還元されます。

売上金はメルカリ内での商品の購入やコンビニなど店舗での支払いに利用することが出来ますが、振込という形で現金化も可能です。

今回は『売上金の振込申請の方法と注意点』をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

それではいきましょう。

振込申請をしてみよう!

①アプリのホーム画面から下の「メルペイ」を選択する

②メルペイの下の方にある「振込申請」を選択する

③振込先の口座情報を間違えないように指定します

④最後に申請金額を入力して確認を押せば完了です

とても簡単ですね。

振込申請の注意点

続いて振込申請の際の注意点をまとめていきます。

①手数料が掛かる

振込申請を行うと金額や金融機関にかかわらず、200円の手数料が掛かります。

よって200円以下の金額を申請することは出来ませんので気を付けましょう。

申請するときは一度に大きな額を指定するようにすると結果的にお得になりますよ。

②すぐには振り込まれない

振込は「振込スケジュール」に基づいて実施されます。

ゆうちょ銀行とそれ以外の銀行とでスケジュールが違いますので、把握しておきましょう。

またゆうちょ銀行の場合は、手数料に追加200円で「お急ぎ振込」という制度も利用出来ます。

基本のスケジュールより早く振り込まれますので、急ぎの方は利用してみては如何でしょうか。

お急ぎ振込のスケジュール

③口座情報を間違えた場合

振込用の口座情報に誤りがあって振り込み出来なかった場合は、手数料の200円(お急ぎ振込だと400円)が差し引かれた状態で、売上金として戻ってきます。

ただただ勿体ない損失ですので、口座情報を入力する際は間違いがないように最新の注意を払いましょう。

終わりに

以上『振込申請の方法と注意点』でした。

簡単な操作で出来るからこそ、勿体無い損はしないようにしっかりと注意点に気をつけて申請をしましょう。

より良いメルカリライフを!

それでは、このへんで。

LIFE
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました