【ビジネス書】大人気!お金について悩んだらこれ『お金の大学』レビュー

BOOK

こんにちは、Hisashiです。

今回は今大人気の『本当の自由を手に入れる お金の大学』(両@リベ大学長)を読んでみたのでその感想をまとめていきたいと思います。

中々貯金が出来ない、投資とかって難しそう、というお金に悩みを抱えている方におすすめの本なので一度読んでみてください。

マッチョなライオンが関西弁で詳しくお金について教えてくれますよ。

それではいきましょう。

本当の自由を手に入れるお金の大学

発売日は2020年6月30日 定価は1400円です。

発売されてから楽天Booksビジネス書ランキング1位やAmazonでベストセラーになるなど今大人気のビジネス書です。

著者

著者は関西弁を話すマッチョなライオンがイメージの「両@リベ大学長」氏です。

お金についての悩みを解決しようとYouTubeやブログで日々発信を続けられています。YouTube累計5300万回、Twitterフォロワー数15万人、公式ブログ月間130万PVとその人気は凄まじいものです。

家族や友人にお金の教養を伝えようと始められた事がきっかけのようですが、特有の面白さと分かりやすさでSNS上で熱狂的な支持を得られ、現在本を出版されるまでに至りました。

本書の内容

本書では両学長氏がYouTubeやブログで発信されているお金の考え方の中でも実践しやすい基本的な部分を抽出し分かりやすくまとめたものになっています。

両学長氏のお金に対する考え方というものは大きく5つの力に分けられており、このお金の5つの力を育てることでしか経済的に自由を手に入れる術はないのだ、と両学長氏は語ります。

5つの力とは

  1. 貯める力(支出を減らす力)
  2. 稼ぐ力(収入を増やす力)
  3. 増やす力(資産を増やす力)
  4. 守る力(資産を減らさない力)
  5. 使う力(人生を豊かにする事にお金を使う力)

のことです。

両学長氏のお金に対する考え方をそれぞれ5つ章に分けて詳しく解説したのが本書になります。

読んでみた感想

実際に読んでみた感想ですが、

お金の知識は義務教育に加えるべきだ。」です。

お金について悩んでいる人が多い中でこんなにも工夫できる事があるとは知りませんでした。

年間500万円ほどの給料を貰い、定年まで一つの会社に勤めて、退職後は年金を貰って暮らすという普通の考え方を根本から覆すような教えばかりです。

ただ自分が働くばかりでなく、お金に働かせる方法やお金を生む資産を持つ事が経済的に自由になる為には必要だと解説し、その方法まで具体例を挙げてまとめられています。

全ての章に実践的な教えが詳しく解説されているのですぐに結果を出しやすいようになっているのが本書の魅力でしょう。

また全てのページがカラーになっているので読みやすいのが素晴らしいですね。吹き出しや図を多用している為視覚的にも分かりやすいので普段本を読まないという方でも問題ないと思われます。

読んで変わった事

貯める力編

僕がこの本を読んでまず取り組んだのが『携帯のプラン』と『医療保険』の見直しです。

どちらも不必要なまでにお得なプランを選択していましたので最低限必要なプランに切り替えました。そうしただけで月々の支払いが約3000円ほど軽くになったのです。一年で考えると36000円浮く計算です。36000円は家賃や食費の1ヶ月分に相当するので結構大きな金額です。

今まで何もしなくてもその分のお金が流れ出ていたと思うと結構衝撃ですよね。

増やす力編

次に取り組んだのが『資産運用』です。

携帯プランと保険の見直しで浮いた36000円を有効活用しようと資産運用を始めました。これを機に積立NISA口座も開設し、投資信託を買う事にしたのです。

まだまだ利益は出ていませんが長期的視野を持ってコツコツと資産を増やしていければと思います。

ただ手元から消えていたお金が逆に増やしてくれるお金に変わるとは思ってもいなかったので嬉しい限りです。

知恵が有ればお金は貯められる

なぜお金がなければ生きていく事が出来ないこの資本主義社会で学校はお金の使い方を教えないんでしょうか?

ただ教えてくれないからと言って諦めるのではなく、まずは自分で知恵をつける事です。

『知恵があればお金は貯められます。』

本書はその自由への扉を開くバイブルともなる良書です。僕が実践出来たので誰もが実践できるはずです。

両学長の知恵を借りて、生活を豊かなものへと変えていきましょう。

まとめ

以上が『本当の自由を手に入れるお金の大学』のレビューでした。

両学長の言葉を借りれば『今日が人生で一番若い日』です。取り組み直す事に遅いなんてありませんよ。お金の使い方、接し方をこの本で勉強し、見直してみては如何でしょうか。

今より豊かな生活を目指している人におすすめの一冊になります。

いつの日かモルディブで乾杯したいものです。

それでは、このへんで。

BOOK
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました