映画館でポップコーンっている?買わない派の意見まとめました

OTHER

こんにちは、Hisashiです。

コロナの関係で映画館に行くのを躊躇っていたのですが先日気になる映画が公開されたので行ってきました。

いやーほんと映画館いいわー…

あの大画面と音の迫力は映画館でしか楽しめない特別なものですよね。

家で観るのと映画館で観るのだと同じ映画でも全然違うものに感じるくらい面白さ増し増しで鑑賞できます。

とりあえず映画館の良さは置いといて、久し振りに映画館に行って気になったのがこれです。

『ポップコーンっている?』

やっぱり映画館なので僕以外に映画を楽しみにしている他のお客さんがいる訳なんですが、ポップコーンを持ってる人と持ってない人がいるんですよね。

ちなみに僕はポップコーンは勿論ドリンクすらも全く買わないタイプなんですが、皆さんどうしてますか?

今回は僕が何故買わないのか、買わない派の一意見をまとめてみます。

それではいきましょう。

ポップコーンを食べない理由

①映画に集中したい

ポップコーンを食べると「美味しい」「手が汚れた」「落としちゃった」とかって雑念が生まれちゃって映画に使うはずの集中力が分散しちゃいます。

映画館に行くからには観たい映画を全力で楽しみたいので出来るだけ集中するように環境を整えたいんですよね。

ドリンクとかも飲んでいると映画の途中でトイレに行きたくなったりしてその間観れなかったりするので気をつけています。

②周りの人を気にしてしまう

ポップコーンってあんまり音が出ない食べ物なので映画館で売られているようなのですが、どうしても無音というわけにはいきません。

匂いもありますし。

もし自分が食べていて咀嚼音とか匂いとかそういったものが他の人に影響するのであればそれは嫌だなーと思っちゃいます。

しかも音を立てないように食べるってその頑張り大変ですしね。

③映画のコストが上がる

映画の鑑賞料金って意外と高かったりしますが、それに負けず劣らずポップコーンとかドリンクとかも結構高いですよね。

わざわざ高いものと高いものを組み合わせて映画一本あたりのコストを上げる必要は無いのかなと思ったりします。

映画を映画館で観るのが好きだからこそコストを抑えて、その分何回も行けるようにしたいんですよね。

飲食物の売らない映画館がパリで人気に

調べ物をしていたらパリにある『ルミノール』という映画館ではポップコーンなどの飲食物を一切売っていないそうです。

しかもこれが人気だと言います。

理由としてはやはり「食べる音や匂いが無くなるから」ということです。

以下引用です。

この映画館に来る人達は、純粋に映画を観に来ているんです。食べ物の匂いや食べる音なんて必要ない。加えて、この映画館のメインの客層は60代。フランスではシネコンが台頭する80年代後半までは映画館でポップコーンなど売っていなかった。だから、60代の人にとって映画館は食べたり飲んだりする場所じゃないんです。それに、彼らのなかには子供や孫たちと一緒に来る人も多い。子供たちにも昔ながらの映画館というものを味わってもらいたいという思いもあります」

https://gendai.ismedia.jp/frau

ポップコーンを食べる人を悪という訳ではありませんしお店に売らないでという訳ではありません。

ポップコーンを食べながら、ドリンクを飲みながらの方が映画を楽しめる人も勿論いるかと思います。

ただ映画館は自分一人だけのものではなく他のお客さんもいる空間なので出来るだけ全員が快適に過ごせるような工夫が必要なんじゃ無いかなと思います。

とりあえず食事可能と不可能な上映時間を設けて分けてみたら面白いのかなと思うので日本の映画館もパリに倣ってちょっとチャレンジして欲しいものです。

まとめ

以上が買わない派のまとめでした。

映画を純粋に楽しみたいからこそポップコーン は要らないのかなと思ってしまいます。

ちなみの現在コロナ対策を各映画館が実施しており安全に配慮した運営をしています。

むしろソーシャルディスタンスを保つ為に席を一つ飛ばしにしている関係で近くに人がおらず以前より快適に映画を観るチャンスなので是非映画館に行ってみてください。

映画館最高です。

それでは、このへんで。

OTHER
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました