【ビジネス書】時代のすべての異端児たちへ 吉田松陰の名言で学ぶ生き方『覚悟の磨き方』紹介

BOOK

こんにちは、Hisashiです。

今回は誰よりも熱く、誰よりも冷静だった天才思想家「吉田松陰」の生き方、考え方を現代風に分かりやすくまとめた名言集の紹介です。

自分の生き方に疑問を持っている人、満足できていない人、もっと高みを目指したい人におすすめの書籍となっています。

それではいきましょう。

『覚悟の磨き方-超訳吉田松陰-』


覚悟の磨き方 超訳 吉田松陰

初版発行2013年6月10日 編訳者池田貴将

後悔しない生き方とはなにか?

開国を迫る黒船が来航し、混乱を極めた日本の為、吉田松陰は禁じられていた海を渡り黒船の甲板へと乗り込んだ。

それはくだらない常識に縛られ、沈んでいく日本の未来を変えたいというの彼の情熱と思想による行動だった。

そんな吉田松陰の教えを心、士、志、知、友、死の6つのテーマに分けまとめているのがこの『覚悟の磨き方』です。

人生に迷った時の道標となる一冊

吉田松陰像(山口県文書館蔵)

吉田松陰の生き方・考え方には絶対に折れない芯があると『覚悟の磨き方』から感じられます。

それは総理大臣や国務大臣、大学の創設者を生んだ松下村塾の教育の根幹が吉田松陰の考え方にあったからです。

吉田松陰は「いかに生きるかという志さえ立たせることができれば、人生そのものが学問に変わり、あとは生徒が勝手に学んでくれる」と信じていました。

吉田松陰の教えは松下村塾の弟子たちに受け継がれ、後に明治維新という時代の変化を起こします。

この時代を変えるきっかけともなった『いかに生きるか』という人生最大の問いを吉田松陰は重要視していたのです。

『覚悟の磨き方』ではそんな吉田松陰の教えを学ぶことが出来ます。

どのように生きたいのか分からなくなったときは吉田松陰のその真っ直ぐで情熱な教えを参考にしてみてください。

まとめ

以上が時代の常識を破った天才思想家である吉田松陰の名言集の紹介でした。

読んでいると元気とやる気が出てきて何かしら行動がしたくなるおすすめの一冊です。

最後は僕のお気に入りを一つ紹介します。

懇願 お願いです。本当にお願いですからたった一回負けたくらいで、やめないでください。

p33 覚悟の磨き方より 引用

あなたの魂に火をつける名言を見つけてみてください。

それでは、このへんで。

BOOK
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました