【ビジネス書】頭が良くなる世界一シンプルなトレーニング『ゼロ秒思考』を読んでみた!

BOOK

こんにちは、Hisashiです。

今回は2013年に発売されてから現在までビジネスマンから支持を受け続けているビジネス書『ゼロ秒思考』を読んでみたので、感想や口コミをまとめていきたいと思います。

有名なビジネス系Youtuberの多くが1日のルーティーンに組み込んでいたので興味があったのですが、読んでみるととてもシンプルで実践しやすく思考をまとめるのに持ってこいの方法であると実感しました。

自分の考えがまとまらず苦労している人、不安になっている人、考える事がストレスになっている人におすすめの1冊でしたので是非一度読んでみてください。

それでは内容を見ていきましょう。

『ゼロ秒思考』赤羽雄二


ゼロ秒思考
おすすめ度4.5
ジャンルビジネス書
発売日2013年12月20日
定価1400円+税
ページ数216P

本書の内容はこちら。

累計29万部突破のロングセラー! トップアスリートも戦略コンサルタントも実践する、 頭がよくなり、心も鍛えられるトレーニング。

 A4の紙に1件1ページで書く。ゆっくり時間をかけるのではなく、1ページを1分以内にさっと書く。毎日10ページ書き、フォルダに投げ込んで瞬時に整理する。それだけで、マッキンゼーのプログラムでも十分に教えていない、最も基本的な「考える力」を鍛えられる。深く考えることができるだけでなく、「ゼロ秒思考」と言える究極のレベルに近づける。

「BOOK」データベースより引用

ゼロ秒思考とは、『瞬時に現状を認識し、瞬時に課題を整理し、瞬時に解決策を考え、瞬時にどう動くべきかを意思決定出来ることだ』と著者の赤羽氏は述べられています。

本書は大きく分けて5章で構成されているが、前半の1章と2章では考えるコツとゼロ秒思考についての解説をしており、後半の3章からは実践方法と活用方法をまとめられています。

とりあえず実践したいという方にも優しい構成してなっているのが嬉しいですね。

目次

  • はじめに
  • 第1章 「考える」ためのヒント
  • 第2章 人はゼロ秒で考えられる
  • 第3章 ゼロ秒思考をつくるメモの書き方
  • 第4章 メモを使いつくす
  • 第5章 メモの整理・活用法
  • おわりに

ゼロ秒思考は究極の『メモ書き』

日本人は教育のカリキュラム上あまり深く考える事について訓練が出来ていないと赤羽氏は指摘しています。

この日本人の弱点を埋める最適な方法こそが、ゼロ秒思考というわけです。

では、どのようにゼロ秒思考が出来るように訓練するのか?

その方法が『メモ書き』です。

メモを書くと頭の中のモヤモヤを文字として吐き出せて、見えるものになるので捉えやすく、そして課題や対策を考えられるようになるのです。

このメモ書きを継続し実践する事で、即断即決の思考、つまりは『ゼロ秒思考』を手に入れる事が出来るのだと赤羽氏はまとめます。

頭が良くなる世界一シンプルなトレーニングは『メモ書き』

メモ書きの特殊ルール

ゼロ秒思考を手に入れる為のメモの書き方は特殊で色々なルールが存在します。

  1. A4用紙1枚を横書きで使用する
  2. 1件につき1ページ使用する
  3. 1ページは4〜6行まで、各行30字程度書く
  4. 1ページは1分でまとめる
  5. 毎日10ページ程度書く

これが基本的なメモ書きのルールです。

メモのタイトルは特に制限はなく自分が気になっている事、疑問に思っている事、次にやるべき事、自分の課題、腹が立っている事など頭に浮かんだことは何でも書いて良いのです。

思いつくままにメモを書いていくことで心と頭が整理でき、どんどん考えがまとまっていきます。

思いつくままに書いていると同じタイトルになる事もありますが、それはまだ整理出来ていない証拠なので繰り返し書いて問題ないそうです。

とにかくたくさん書くことが大切です。

心を整理し、思考を深める為に、とにかくたくさん書くべし

実際にやってみた

本は読むだけでは意味がないので実際にやってみました。

字が汚いのは見逃してください

タイトルは「お金の有意義な使い方について」で早速やってみましたが、これがまぁ難しい。

時間制限があったので2行を書いたところですぐにタイムアップとなってしまいました。

素直に自分の思考を書く必要があったのですが、書いてる途中で何をどうすれば有意義なのかと考えてしまっていたので、まだまだ考えがまとまっていない事を実感しました。

ただこの方法なら繰り返していけばしっかりとした自分の考えに辿り着きそうな感じもしたので続けていく価値は大いにありそうです。

何か悩みがあった時なんかは真っ先に取り組むべき方法だなと思いました。

口コミ紹介

最後に口コミを見ていきましょう。

高評価が多く見られましたが、中には「同じことを繰り返し書いているような内容だった」や「あまり参考にならなかった」といった低評価もありました。

良い意味でも悪い意味でも読みやすい一冊なので興味がある方は試しに読んでみては如何でしょうか?

おわりに

以上、頭が良くなる世界一シンプルなトレーニング『ゼロ秒思考』の紹介でした。

・自分の考えがまとまらずに困っている方や考える力を鍛えたい方におすすめのビジネス書

・やりたい事をやり遂げる、仕事でもプライベートでも成長するきっかけになる

・シンプルな内容なので読みやすく、実践しやすい

まとめるとこんな感じです。

軽く内容にも触れましたが、メモの活用法や保存の仕方、タイトルの決め方など紹介しきれなかった部分もありますので是非一度読んでみてくださいね。

ゼロ秒思考で仕事もプライベートも課題を明確化させて充実した毎日を過ごしましょう。

それでは、このへんで。

BOOK
Hisashiをフォローする
この記事を書いた人
Hisashi

主にゲーム、筋トレ、読書を愛する20代サラリーマンブロガーです。

2020年5月より「HisashiGames」を運営中。

このブログでは新作のゲーム情報やレビュー、おすすめの筋トレアイテムや効率の良い筋トレ方法、ビジネス書の書評など実生活を通して得たおすすめ情報を幅広く紹介していきます。

読んでいただいた方の『生活がより楽しくなる』をモットーに更新していきますので是非見ていってください。

Hisashiをフォローする
Hisashi Games

コメント

タイトルとURLをコピーしました